「隠れ便秘」という便秘がどんなことなのか知っていますか?

腹部がちょっと痛いかもと感じて気がつけば3日以上前から排便がでてきてないという場合はありませんか。肌が荒れたり、ぽっこりお腹になったと少しでも感じたら便秘が始まってしまったと言う事だと言えます。その状態が長く続けば大きな病気にもつながってきますので是非とも抜け出したい状況なのです。かくれ便秘を認識していない人は次の機会に出た便の精察からやるといいと思います。一つにつながって少し水に浮くような排便がベストであって、良好な便はくさいにおいもあんまりしないでしょう。おおくのお水を体内に入れるようにするだけでもだいぶ改善することが可能ですのでひとまず朝起きた時コップ一杯のミネラルウォーターを飲むことから始めてみてください。

隠れ秘結と呼ばれるおなかのコンディションについてご存知でしょうか。

隠れ便秘は大体毎日大便が出ているので問題ないという訳ではなく状態の良い大便を排便するということが出来ているかが重要となります。大便が腸内に残ってしまっているということは常に排泄していても腸内が良くない状態ということにちがいないので観察が必要と言えるでしょう。では小腸の具合を触りながらかんじてみることにします。便秘症に良いマッサージは本当にわかりやすく小腸の形に沿っておなかをつねって引っ張る様にトントンと大腸の上を軽くたたいていく事で活発に動いていない小腸に力を与えることで腸を動かします。宿便がたまっている状態は食生活ばかりでなく心的な緊迫状態や身の回りの変化などでも病が悪化してしまうこともあります。ストレスを溜めないで生活することも便秘解消に効果が期待できます。であることがわかっていますので、あなた自身に合った手法でストレス解消法も実践してみると良いと思います。

ホームに戻る